看護師をやっている友人

高校時代の大親友が苦労の末念願の看護師になりました。
彼女は中学の頃に入院したことがあって、その時にお世話になった看護師さんの影響で、
看護師を目指すことになったので、純粋な優しい気持ちで目指していました。

そして何年も病院で看護師をしていましたが、夜勤や残業、そして上司の厳しさや
医師への不満などでストレスが爆発しそうになっていました。
一時期は看護師なんてやめて他の業種にいこうか迷っていましたが、
せっかく苦労してなった看護師ですから、もっと楽な職場を探すことにしたといい、
しばらく探していました。

そして最近はクリニック勤務の看護師として働いています。
友人の不満はとにかく夜勤や残業をなんとかしたいということと、人間関係への不満
だったので、クリニックで働き出したらそれが全部解決したとかなり喜んでいました。
まず基本的に夜勤というものが存在しないらしいです。そして残業もそこではないそうです。
そのうえ、病院の時は先輩たちが嚴しく怖かったそうなんですが、クリニックでは全く違い、
優しい方ばかりだそうです。

仕事内容も全く楽だそうですから、やはり仕事が大変じゃない分心に余裕があるので、
後輩にも優しい気持ちになれるのかもしれませんね。
しかも仕事が終わると先輩と一緒に食事に行ったり、ショッピング行ったりして、
かなり充実した毎日を送ってるみたいです。
病院勤務の時は毎日仕事行って帰ったら疲れて寝るだけみたいな感じだったらしいので、
彼女にとっては天職して大正解だったみたいです。

タグ

2013年11月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ