私の嫁は立派な看護師です

私の嫁は看護師です。県職員の看護師です。なので地方公務員です。給料もすごく良いです。私よりも多いので肩身が狭いです。

嫁の先輩は、27歳でボーナスが100万円を超えています。看護師の公務員とは本当に給料が特別高い職業なんです。なぜかというと、資格が必要な専門職な上に、夜勤などの交代勤務の対応をする公務員だからだそうです。嫁が勤めている病院は、天皇陛下が夫婦そろって年に1度、毎年来るような病院です。

医療的にも最先端な病院だと聞いています。給料は高いんですが、やはり仕事はハードらしいです。たまに病院に行くことがあるのですが、看護師さんはみんな早歩きでてきぱき仕事をしています。見ていると、このすばやい動きでは一日もたないのではないかと思うほどの仕事ぶりです。どうりで家に帰ってくるとグロッキーなわけです。

夜勤の後日勤のときもあります。片道40分かけて通っているので、家に帰ってきたらシャワーを浴びて寝るだけです。3時間だけ寝てまた病院へ行きます。こんなにハードで大丈夫なのか、たまに心配になります。本人としては、看護師の仕事に誇りを持っており、何よりも看護師の仕事が好きなんだそうです。一所懸命に仕事のことを考えている嫁が、たまにうらやましくなると同時に、仕事自体に嫉妬してしまうときもあります。

すれ違いが多いので、私のことはあまり構ってくれないからです。ただ、それは看護師の嫁をもらった宿命だと感じています。私の嫁は世のため、人のため、国のために頑張っている立派な看護師です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月18日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ